スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイホーム計画中のみなさんの素敵なブログがたくさん♪
タメになる記事がいっぱい♪
素敵なおうちの計画の参考に♪

当ブログもランキング参加中です。

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
スポンサー広告
ここ数日の陽気で桜のつぼみも一気にほころび、お花見に行きたくて仕方ない今日この頃です。まぁ、お酒は飲めませんが・・・(笑)

さて今日は妄想は少しお休みして、現実的なお話を。
住宅ローン・・・。おうちを建てるならほとんどの人は利用することになると思います。どこどこの銀行が金利優遇がいいとか、どこどこの銀行が保証料や手数料が安いとか、はたまた変動金利がいいのか長期固定がいいのかなどなど、皆様悩まれるところだと思います。

眠兎家は長期固定のフラット35で行くことになりました。まぁ、結果フラット35しか通らなかったんですけどね(汗)
ご存知の通り35年間金利が変わらない商品です。
長期固定がいいのか、変動金利がいいのか、ど素人ですがその辺から考えてみたいと思います。
変動金利のメリットは何と言っても現在の超低金利の恩恵を思いっきり受けれるところでしょうか。今や金利優遇を受けれる人なら1%を切るのも当たり前のようになっています。と、いうことは当初の支払額が当然安くなります。
ちなみに我が家の場合はフラット35と変動金利との当初の支払額の差は約2万円ほどでした。
逆にデメリットはその名の通り「変動する金利」です。将来的に金利が上がる可能性があります。もちろん下がる可能性もあるのですが・・・今より下がることは考えにくいので無視します。

固定金利のメリット・デメリットは変動金利の全く逆ですね。当初の金利は変動金利より高くなるのですが、その金利がローン終了まで変わらない。つまり元利金等返済の場合は支払額がローン終了まで変わりません。

じゃぁ、どっちがいいの??ってお話なのですが、正直わかりません。未来のことですから考えても仕方ありません(笑)っていう結論に僕は達しました。
ただ、僕なりの解釈ですが、堅実なのは長期固定、変動金利はギャンブルです。金利が上がるか上がらないかのギャンブルではありません。金利の上がるスピードと返済のスピードのどちらが速いかのギャンブルです。
金利は恐らく上がっていきます。それは皆さんが予想してることでしょう。要はそのスピードです。ローンの返済が進みある程度元金が減ってからなら金利上昇の影響は少なくてすみます。逆に元金があまり減っていない時期に金利上昇をくらうと致命傷になりかねません。少し大げさですが(笑)
それにおうち本体にしても古くなればなるほど手を入れなければならないでしょうから、維持費もかさみます。そのタイミングでローンの支払いまで上昇されると大変です。

要するにこれはあくまでど素人の個人的な考えですが、金銭的余裕のある方ほど変動金利がいいのではないかと思います。現在の超低金利の恩恵をフルに生かしつつ、金利が低いうちにガンガン繰り上げ返済する。で金利が上がるまでに元金を出来る限り減らす。これがBESTのプランです。
逆に繰り上げ返済に自信がない場合は長期固定のほうが安心と言えるでしょう。

長くなりましたのでこの繰上げ返済については次の機会にしましょう。
関連記事
スポンサーサイト

マイホーム計画中のみなさんの素敵なブログがたくさん♪
タメになる記事がいっぱい♪
素敵なおうちの計画の参考に♪

当ブログもランキング参加中です。

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
住宅ローン奮闘記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。