FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイホーム計画中のみなさんの素敵なブログがたくさん♪
タメになる記事がいっぱい♪
素敵なおうちの計画の参考に♪

当ブログもランキング参加中です。

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
スポンサー広告

塗り壁材のお話

2014/04/28 Mon 12:04

なんかもう、暖かいを通り越して暑くなってきましたねぇ。夏は大好きなんですが、超汗っかきなので着替えが大変です。真夏になると仕事中に5回ぐらい着替えます(笑)

この間ロハスフェスタに行った時の日焼けで早くも鼻の頭の皮がめくれて来た眠兎です。皆さん、日焼け対策はキッチリしましょう。

では本題に行きましょう。

先日書いた記事の中で塗り壁材を天然の漆喰にしたいなぁと漠然と思い、次の打ち合わせの時に聞く予定にしていました。
が、次の打ち合わせが待ちきれずメールで質問しちゃいました(笑)




いきなり結論から言いますと、仕様変更により天然漆喰を選ぶことは出来なくなっていました。

まぁ、もちろんどうしても天然漆喰でやりたいんやっ!金に糸目はつけねぇぜっ!とでも言えば出来るのでしょうけど。
どうしても天然の漆喰でないとヤダってわけでもないですし、金に糸目もつけます(笑)

そんなことより気になったのは、じゃぁどんなもので塗るの??ってことです。

で質問した結果返ってきた答えがこちらでした。

株式会社オンザウォールさんの製品でその名もオンザウォール(On the wall)

商品詳細はこちら

漆喰塗りで気に入っていたのが、室内の湿度を調整してくれるところ。漆喰自体が、空気中の水分を吸収したり放出したりしてお部屋内の湿度をコントロールしてくれるそうです。結露などが起こりにくいと聞いています。
それと防カビ性。アルカリ性のためカビが発生しにくいんです。

で、このオンザウォール、その二つをきっちり備えているじゃないですかっ!?
しかも、その他の性質も漆喰とほぼ同じみたいです。天然素材だし。

たぶん、作業性の良さとコストパフォーマンスから標準仕様がこちらに変わったのでしょうね。
性能がそんなに変わらないならOKとしましょう。
しかも、会社の名前がそのまま商品名(商品名がそのまま会社名)なんですからきっといい製品なのでしょう。

これで塗り壁材の件は解決しました。

漆喰塗りと値段がどのくらい安くなっているのかが若干気になりますが・・・
その分は他の部分で頑張ってもらうことにしましょう(笑)


関連記事
スポンサーサイト

マイホーム計画中のみなさんの素敵なブログがたくさん♪
タメになる記事がいっぱい♪
素敵なおうちの計画の参考に♪

当ブログもランキング参加中です。

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
建築現場 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。